奈良北店ショールーム

屋根塗装

奈良市・生駒市・大和郡山市・相楽郡・木津川市のみなさま

お世話になっております。

 

梅雨も明けて夏本番になってきましたね。

じっとしているだけでも汗が噴き出てきます。

体調にはお気を付けください。

 

本日は屋根塗装についてお話しします。

屋根で塗装するのでよくあるのがカラーベストです。

カラーベストに塗装する場合カラーベスト同士が重なり合う部分が塗料でふさがってしまいます。

ふさがってしまうと水気や湿気が抜けなくなり屋根を傷める原因になってしまいます。

そのためカラーベスト塗装後はカッターナイフなどでカラーベストの重なり部分を切って縁切りしていました。

しかし屋根すべての縁切りを行うのにかなりの人件費と時間がかかり地道な作業でした。

そこで本日紹介するのはタスペーサーという部材です。

タスペーサーとは屋根を塗装する前に事前にカラーベストの重なり部分に仕込む部材で事前に仕込んでそのまま塗装すると縁切りの手間が省けコスト削減になります。

施工の様子がこちらです。

塗装前

IMG_2005.JPG

IMG_2454.JPG

 

 

塗装後

IMG_3261.JPG

IMG_3121.JPG

 

このように塗装前に取り付けするのでタスペーサーも一緒に塗装出来て取り付けているのがわかりにくくなっています。

これで安心です。

 


この記事を書いたスタッフ

ニッカホームfacebookページ