奈良北店ショールーム

介護保険で住宅改修を!!

 

みなさまこんにちは

 

最近、インフルエンザが流行っているみたいですね。

 

みなさま、気を付けてくださいね。

 

タイトルの通り、介護保険の住宅改修の話をしていきましょう。

住宅改修費の支給対象になるリフォームは、「要介護・要支援認定を受けた本人が、

自立して生活できるようにする」、または「介護者の負担を軽くする」ものが対象です。

「家が古いからリフォームしたい」という理由は認められません。

 ・要介護、要支援認定を受けている

・在宅で生活している

・住民票に記載されている住所の家を改修する

在宅が条件なので、基本的には入院中だと申請できませんが、退院のめどが立っている場合は例外として申請ができます。

賃貸住宅での住宅改修も支給対象になりますが、所有者(大家さん)の許可が必要です。退去時の原状回復費用は、住宅改修費の支給対象ではありません。

 

このような内容です。

 

もしかしたら実家が使えるのではないか?

などありましたら・・・

お近くのニッカホームにお問合せ下さい。

 


この記事を書いたスタッフ

持ち前の明るさでお客様と一緒に素晴らしいリフォームができるようにきばります!

ニッカホームfacebookページ